休息は力なり

仕事がら定休というものがありませんので

「休」を創りだすのも自分のさじ加減次第ってな訳ですが

「明日は休日とする!」

などと自分に向けて声高らかに宣言をするも

日常的に置き去りになっている物事をバタバタと片付けるハメになり

「休日の休息」

とは程遠い主夫日和となりますね。

とはいえ

電磁波から開放され

座りっぱな体勢からも解き放たれ

生活感あふれる雑務をこなしつつ

貧弱な肉体にむち打ちながら

チャリンコでちゃりちゃりと出掛けたりして

「休息」を探すというマイブーム

ついでに温泉に浸かってくるというマイブーム

pot1

なにも考えずにひた走り

嗅覚に任せて向かった里山で蜘蛛型 UFO を見つけたり

pot2

「天国に近い場所」で「休息」を得ますれば

明日も山を越えられるような気がするような気になります。

天国に近い場所

寄る年波に逆らわない遊びも割りといいもんだな。

pot4

河童師匠

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA